人気ブログランキング | 話題のタグを見る

方円流・東京東支部のお茶会・お稽古情報/お稽古場は明治神宮外苑絵画館学園・自由が丘支部長宅・広尾・鎌倉/問合せはhoenryu.east.tokyo@gmail.com まで


by hoenryu

11月23日 「勤労感謝の日」・「新嘗祭の日」

11月23日  「勤労感謝の日」・「新嘗祭の日」_b0255824_19412140.jpg

今日は、「勤労感謝の日」
「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う日」として、1948年(昭和23年)に制定されました。
戦前は、この日を「新嘗祭(にいなめさい)」と呼び、宮中では、天皇が新しい米などを神殿に供えました

その「新嘗祭」は、1873年(明治6年)から1947年(昭和22年)までの国民の祭日でした。
天皇が新穀を全ての神々に勧め、また、これを食する祭儀。
今日の新嘗祭は、午後6時からの「夕(よい)の儀」と、午後11時からの「暁(あかつき)の儀」が各々2時間行われるそうです。
天皇陛下は全国から献上されたり、皇居で収穫した新穀などを神前に供えてご拝礼され、
「御告文(おつげぶみ)」を奏上(そうじょう)された後、供え物を神々と共に食する「直会(なおらい)」に臨まれます。
最後に、別の部屋で控えておられる皇嗣・秋篠宮さまが拝礼され、天皇陛下とともに神嘉殿を後にされるそうです。
全国各地の神社でも、新穀感謝の祭事が行われます


今日の誕生花は、「ピラカンサの実」

11月23日  「勤労感謝の日」・「新嘗祭の日」_b0255824_20031189.jpg

ピラカンサは、耐寒性、耐暑性がとても高い為に育て易く、生け垣などにも人気の植物です。
特徴は
①美しい花をつける
(開花期の5~6月頃に、小さな梅のような白い花を無数に咲かせます)
②美しい実を楽しめる
(10月頃から、寒い冬を越えて3月頃まで、無数の美しい実を楽しめます)
③枝にトゲがある
(その為、生け垣の防犯効果に期待出来るそうです)
④毒性がある
(葉や実に強い毒性を持っています)

和名は、トキワサンザシ、タチバナモドキとして親しまれています

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ ←クリックお願い致します
ランキングに参加しております


by hoenryu | 2020-11-23 09:00 | 煎茶道 | Comments(0)