方円流・東京東支部のお茶会・お稽古情報/お稽古場は明治神宮外苑絵画館学園・自由が丘支部長宅・広尾・鎌倉/問合せはhoenryu.east.tokyo@gmail.com まで


by hoenryu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

皆様おはようございます

私たち煎茶道方円流東京東支部では
社中Mさんからお話を頂戴致しまして
福井を筆頭に、他県合わせて15の酒蔵さん達が日本酒をPRなさるイベントでの
煎茶席を担当させて頂きました

会場はシンガポールのマリーナベイサンズホテルです!

b0255824_08304567.jpeg
ホテル内のレストランだったのですが
与えられたスペースを 瞬時に 茶席の雰囲気に仕上げてしまう支部長の空間掌握能力の高さには,
身内が褒めるのもお恥ずかしいですが、改めて「素晴らしい!!」と感じました


b0255824_08352735.jpeg

b0255824_08331137.jpeg

すぐに、華やかな茶席が出来上がりました

b0255824_08373972.jpeg

持参したお軸も空間にぴったり

b0255824_08403282.jpeg
一年中熱いシンガポールですので、冷たい玉露をお出ししました

b0255824_08391344.jpeg

お菓子2品はそれぞれ
日本酒・酒粕を使用しました


b0255824_08413030.jpeg

準備を終えての1枚は
支部長を囲んで!

b0255824_08424547.jpeg

手前座側からの1枚

b0255824_08434519.jpeg

テーブルには現地で調達した菊を生けました

b0255824_08471531.jpeg

b0255824_08480041.jpeg

上2枚はお席の雰囲気です

百数十名の沢山のお客様に玉露と和菓子をお楽しみ頂きましたが、それぞれにお茶やお道具やお手前など
ご興味を持って下さり、様々な質問を頂戴しました


b0255824_08532415.jpeg
酒蔵さん方もそれぞれの屋号の入ったはっぴを着て
英語で頑張っておられました

b0255824_08565404.jpeg
最後に番外編です
準備を終えてTWGでの幸せなランチタイムにてパシャリ
支部長に美味しいサンドイッチをご馳走になりながら次の東京国立博物館茶会で使用する紅茶選びもしっかり致しましたよ!
シンガポール限定販売のお茶を 紅茶手前で差し上げたいと思います

b0255824_09003462.jpeg

今回はこの様な貴重な経験の機会を下さいましたMさんとMさんのご主人様、そして関係者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです

また、同行する機会を下さいました支部長、ありがとうございました
同行させて頂きましたメンバー一同

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ















[PR]
by hoenryu | 2018-10-17 08:22 | お茶会のご報告 | Comments(0)
去る10月8日(祝)
月に2度(第2、第4月曜日)お稽古の場として使わせて頂いております、明治神宮外苑聖徳記念絵画館にて
私ども(公財)煎茶道方円流東京東支部 の勉強会がございました。


支部長のお心遣いで、普段なかなかお話しを聞く機会のない作家さんなどにお願いし、貴重なお話を伺う時間をご用意頂いております。


今年は昨年に引き続き、鎌倉彫の若きエース 三橋鎌幽先生に講演会をお願い致しました。今回のテーマは
「伝統とは、文化とは、日本人として大切にしたいこと〜伝統継承者の視点〜」でした。

b0255824_16210303.jpeg


b0255824_15553640.jpeg

作品も持参くださり新しい色への挑戦などについても
お話くださいました

b0255824_15570301.jpeg

b0255824_15571446.jpeg

b0255824_15572682.jpeg

講演会の前には私どものお手前で
先ずは玉露をお楽しみ頂きました

b0255824_15584367.jpeg

支部長がこの日の為に選んだお軸は
「庭前有月松無影」

b0255824_15585892.jpeg
立礼式の玉露席

b0255824_16055435.jpeg

結界 鎌倉彫 三橋鎌幽
茶壺 朱竹 春峰
急須 柿
椀筒 黄檗の御老師の書
茶碗 菊 金彩 清鳳
b0255824_15591252.jpeg


お花は玉の一輪挿しに秋海棠

b0255824_15592328.jpeg

お菓子はこの日の為に特注した
酒粕入りの半生菓子 銀杏葉を添えて(田園調布あけぼの)
富士山を月が照らす様子をお菓子にした「お月見羊羹」
(富士菓匠 金多留満)


講演会の後には
聞き茶をお楽しみ頂きました
今回は3種を聞きわけるものでしたが意外と難易度が高かったようなのですが、皆様お楽しみ頂けた様です!


次の週末はシンガポールです
たくさんお写真を撮って、皆様にご報告したいと存じます^ ^


最後になりましたが、昨日の私どもの勉強会にご参加下さいました皆様には社中一同、心より御礼申し上げます。

(公財)煎茶道方円流東京東支部 一同



ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

[PR]
by hoenryu | 2018-10-09 15:45 | お茶会のご報告 | Comments(0)
私どものブログをお読み下さっている皆様、いつもありがとうございます。

本日は秋冬の茶会(茶席)のご案内をさせて頂きます。


秋の東京都博物館茶会 於 応挙館
および
巧匠会初冬の会でのお席担当
の詳細が決まりました。


◆秋の東京都博物館茶会
日時 11月24日 (土) 1030〜15時(最終は14:30)
場所 上野東博内「応挙館」
席 紅茶席
茶券 3000円
※世界茶会の岡田宗凱先生の薄茶席も同敷地内の「春草盧」にて同時開催(茶券は同じく3000円)です
※両方の茶券をご希望の方は5000円になります
※ご希望の方はお時間の指定もお願い致します
1 10:30〜
2 11:10〜
3 11:50〜
4 12:30〜
5 13:10〜
6 13:50〜
7 14:30〜

b0255824_08380281.jpeg

◆巧匠会初冬の会
日時 12月9日(日) 9:30〜15時
場所 高田馬場 茶道会館 (方円流は「明々軒」)
茶券 7000円
※茶席4席と点心席に加え、作家先生方の作品展示あり
※点心券の引換・席の利用は14時まで
※秋の東博茶会とあわせてお申し込み下さいました皆様には席主より心ばかりのお土産をご用意させて頂きます

b0255824_08383816.jpeg

b0255824_08390133.jpeg


追って追記などあるかとは存じますが
ひとまずはご案内とさせて頂きました
お申し込みはプロフィールに記載しましたgmailアドレスまでよろしくお願い致します

(公財)煎茶道方円流 東京東支部 一同

ランキングに参加しております↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ

[PR]
by hoenryu | 2018-10-02 08:00 | お茶会のご案内 | Comments(0)